ラケットドックに参加された方々のご感想


貴重な体験でした。有難うございました。
正直な話、どれ程の効果があるのか、駄目もとで申し込みました。
ところが、「目から鱗」とはこのことか! と思うような体験で、感動ともいえる時間を過ごすことができました。

家内がトップバッターでしたので、様子を見ていたのですが、ラケットを変えたとたんに、球筋も回転も変わったのには驚きました。
途中、何か助言を受けたら、さらに「上達」していたので、もう一度ビックリ!

自分自身の変化は「楽に打てるようになった」程度しか判らないのですが、きっと同じような変化をしているんだろうと、勝手に思い込んでいます。

これからはフォームがどうだとかの細かいことは気にせずに、自分にあったラケットで伸び伸びと、打点とリズムに集中して、楽しくテニスを続けたいと思います。


今まで、雑誌の情報や試打ラケット、店員、コーチのすすめ等でラケットを選んできました。

自分より技術が上の人に「良い」と言われれば、「そうなのかなぁ」と信じてきたのですが、それが自分に合っているのかどうかは、さっぱり分かりませんでした。
そもそも、合うって何?と疑問です。

店員さんなんて、私のプレーを1度も見た事がないのに、どうしてそんなに自信を持って選べるの?といつも疑問に思っていました。

確かに新しいラケットを購入して、慣れてくれば(この場合、慣れるというのは、自分がそのラケットに合わせたプレーができる様になるという事なのですよね?)それなりのプレーができるといった状態でした・・・・。

私の場合、約10年のブランクがあり、体力も反射神経も現役の頃のようには行かず、それは年のせいだとあきらめていました。
復帰して一ヶ月の間にラケット3本も買って・・・(;^_^A)合っているものを探そうなんて思っていたけれど、結局、何がどういいのかもさっぱりでした。
(T_T)もう無駄金を払う日々でした・・・・。

そこで・・・どうせお金を払うならもう無駄にしたくない!と、今回参加させていただいたわけなのですが・・・・
選んでいただいたラケットで、今日スクールへ行ってきたところ、最初の1球目から全く違和感なく、自分のラケットの様に扱うことができました。
もーびっくりです!自分に合うってこういう事?って頭でなく、身体で理解しました!

何も考えずに打つ事に徹していたら、今まで考えながら打点に入っていたのが自然に動けて、また、一球一球、まさに無二に一球と言うように、一生懸命に打っていたのが、軽く返せるんです。
そして、テイクバックからスイングの際、ラケットの重さが気持ちよく感じるんです。

「え?テニスって・・・こんなラクなスポーツ??」と思ってしまいました。

おかげでプレー中に余裕ができて、相手の様子がよく観察できるようになり、コースが狙える様になりました。
ボレーの打ち負けも全くありませんでした。
たった1日で、まさに現役時代のプレーに近づきつつある状態です。

ラクにしっかりした球が打てて、ミスが減る。
こんなすばらしい体験を1日で手に入れられるなんて夢みたいです。
もっと早く受けていればよかったです。

スクールで、「フォアハンドは腕を早くたたみすぎ!」「打点はもっと前!」と言われ続け、無理やり直してきましたが、フィッティングコーチの「人それぞれなんだから、自分が一番安定する状態で打つのがいい」という言葉も今の私には救いでした。

スクールのコーチには悪いけど・・・今日は無視して自分流で行きました!
意識しなくても勝手に打ちやすいスイングに変わっているんですね~。

すると「打点が後ろだけど・・・そっちの方が安定しているから・・・いっか」と言われました。
な・・なんですか?それ・・・(;^_^Aと思いましたが結果オーライです(=^_^=)

自分の身体が自然だと感じるフォーム、打点に入るフットワークをこんなに苦労なく手に入れられて、本当に幸せです。
ちなみに、サーブも今までよりかる~く打っているだけなのに、強い球がビシっと決まります!
自分でも「なんで???」と驚いてしまいました。

これから、ますますテニスが楽しくなると思います。どうもありがとうございました。
また来年、参加しま~す。その時には絶対上達している自信ありです!(言い切っちゃいました(=^_^=) )


今回ラケットの買い換えを検討するにあたり、機種選択基準がブランド以外なく、何を選んだらいいのかさっぱりなところに、客観的な評価と「プレーの向上」という基準をいただいたことに納得感を覚えました。

昨夜「ベストフィット」で購入したラケットで試打しましたが、全てのショットにおいてパワーと安定性が劇的に向上し、まるで別人になった気分でした。

今は雑誌の記事を読んでもフィッティングコーチから後光が差して見えます。
ご一緒した主婦の方もおっしゃっていましたが、「目からウロコ」とはこのことです。

また、ラケットを注文してから納品までのスピードも、フィッティング当日の温度感を失わない形で満足度が高かったと思います。


1年余り使用しながら初めはとても気にいっていたラケットに違和感を感じ始め、次第にその迷いがプレイにも影響を与え、不安定な状態が続いていました。

今回ラケットドックを受けてみてその迷いが払拭され、自分に合ったラケットをフィッティングして頂き安心して練習・試合にのぞむことができます。

自分で自分に合ったラケットを選ぶのはなかなか難しく、いくらあれこれ試打しても常に何となく振り抜きがいいようなとか打感が気持ちいいようなという曖昧な感じでの選択でした。

フィッティングコーチのような、ラケットにもプレーパフォーマンスにも詳しい方にフィッティングして頂いてのラケット選びというのは理想的だとおもいました。


ラケットドックのトップページへ


ラケット購入検討のためインターネットを検索してたところ、ラケットドックというサイトを偶然見つけました。

当方、テニスは初心者のため当日集合時までは不安でしたが、スタッフの皆さまが真剣に対応してくださったので気付けば必死にボールを打ってました。

フィッティングコーチから次々に手渡されるラケットでラリーを行い、打っている間は「ラケット毎でこんなにも打球感が違うのか」と初心者の私でも痛感。

個別フィッティング終了後、他の参加者とのラリー中にも佐藤さんから技術的なアドバイスを多々いただきました。

最初の不安は一掃され、終わってみれば充実感と満足感でした。

良かった点としては
①実際にプレーを見ていただいてベストフィットのラケットを選んでいただくため、ラケット選択の迷いがなくなること。
自分で選ぶとなるとデザインやメーカーの主観がどうしても優先されがちで、いざ購入しても自分で合わないと思ってしまうとまた他のラケットが欲しくなる。
②スウィングウェイトの重要性
スウィングウェイトという言葉は聞いた事はありましたが、同じラケットであればスウィングウェイトはほぼ同じと思ってました。
スウィングウェイトの言葉の意味を把握できたことが良かったです。


自分では、分からないフォーム上の欠点や、こうだと思い込んでる自分を、第三者の目から見ていただいて、客観的にラケットを選んで頂けて、よかったと思います。とても斬新な感じでした。ありがとうございました。


最初は自分ぐらいのレベルで参加して意味あるのか?という感じでしたが、実際にピックアップして頂いたラケットで変化がある事にびっくりしました。本当に受けてよかったと思いました。


2回目ですが、つくづく、自分では選べなかったと思います。
速いボールへの対応に問題を感じていたので、ハードコートできちんと振り切れる問題解決ラケットが見つかったことに驚き、感謝しています。
アドバイスやラケット選びの話も的確で新鮮でした。


「ベストラケットとは使用者の打球感等ではなく、あくまで第三者の視点(特に対戦相手の視点)で選ぶべきである」とのポリシーには、目から鱗が落ちる思いがしました。

実際、私がかなり良いのではないかと思ったラケットが、打ち合ってくださったコーチの方から、「ボールに全く勢いがなかった」と言われたときには本当に驚いたものでした。今後も是非数年おきに受講したいと思います。


良かった点は、やはり実際に打っているところをラケットとの相性を客観的に見ていただけること。
自分でも合うラケットはおそらくこのラケットだろうなぁと思っていたのですがラケットへの迷いがなくなった。
合わないラケットがあるという概念とSWのことを参加するまでわかっていなかったので勉強になりました。


アドバイスされたことは、本当に参考になりました。
受けてみてよかったことは、日頃から悩んでいたラケット選びについて身をもってどうすればよいかわかったことです。
ラケットを変えるだけでこんなに変わるのかと実感できました。
試打の時間も十分あって良かったです。


ラケットドックのトップページへ


今回、申し込んだものの、ラケットを持ち替えるだけで変わるとは本当はあまり思っていませんでいた。
打ったボールがアウトしたり、ネットしたりばかりなのは自分の技術不足のせいと100%思っていました。
新しいラケットが欲しかったので、試しに申し込んでみただけだったので、本当に得した気分です。


練習仲間から、「球が速くなった」「アウト、ネットが激減した」「回転がかかって返しづらい」と言われ、ペアのパートナーからは、「凡ミスが減った」「リターンエースを量産してくれるのでゲームが楽」「相手から浮いた球が帰ってくるので私が決めやすくなった」と、大変絶賛されました。
こんなに褒められたのはテニスを始めて以来、初のことです。
自分では、バックハンドが厭だなあという気持ちがすーっとなくなっていることに気づきました。
これはひとえにラケットドックのお蔭と大変、感謝しております。ありがとうございます。


自分では決して選ばないであろうラケットを選んでくれる。
過去2回とも選んで頂いたラケットに満足していましたので、今回も迷わず購入。
早速プレーしてみましたが、パフォーマンスが上がり大変満足です。
力がロスなく伝わるのが実感できました。


先日は大変お世話になり、ありがとうございました。
昨日、やっと購入したラケットを使用したのですが、今までとは違う感触に正直驚いています。
ラリーをしていても体が疲れない点が一番嬉しいです。

打球の勢いも以前よりも早くなった気がしますし、スピンの量も多いと感じます。
本当に見て頂いて良かったです。大満足です。\(^o^)/
また次回もどうぞよろしくお願い致します。
本当にありがとうございましたーー。


その場で購入を決め、夜にはベストフィットラケットを使用して友人とテニスをしました。
まだ不慣れな部分はありましたが、友人からは「予想外にスピンがかかったストロークが来た。
スピンがかかりそうなラケットには見えないのに。。。」「ボレーのコントロールが良い。」などコメントを頂き、大変満足しております。

特に1つ目のコメントは、「メーカーが言うラケットの特性等で選ぶのではなく、フィットするラケットを選ぶべき」というラケットドックの趣旨を実感できたコメントでした。

また試合では打てないと思っていたスピンロブも試合中にどうにか打つことができて、プレーのバリエーションを増やしていくことができそうで楽しみです。

待ち時間に試打した印象では使用中のラケット以上のラケットは見つけるのは難しいと思ってたが、谷口コーチが選んだラケットがことごとく打ちやすく、一人で合うラケットを見つけるのは難しいことを実感できた。


全てにおいて、大満足です!tennis-oneの佐藤店長、フィッティングコーチのテニスラケットやテニスに対する情熱を感じて感動しました。

また、私のようなド素人にも真剣、真摯に対応してくださったことに感謝しております。(涙ものです)
参加する前はもっと淡々と、あっさりしたものと思っていたのですが、細かなことまで聞いてくださったのが大変嬉しかったです。

ラケットに対する知識がなく店頭で説明を受けても、専門用語などもさっぱりわからなかったり、理解できなかったりしました。
ラケットドックでは何本も立て続けに違うラケットでボールを打ったことで、スイングウエイトの違いがだいぶ分かりました。

短い時間でラケットに慣れる前に次のラケットを渡される事で、わかったような気がします。
言葉ではなく体感できることが良かったです。
また、自分の感覚とは違う目線でプロの方が見てくれるのは購入するにあたって安心感がありました。

診断後も沢山のアドバイスまで頂き嬉しかったです、まだまだ、ここには書ききれないほど有意義で楽しい時間でした!
ありがとうございました、ラケットドック、最高でした。


沢山あるラケットの中から、自分に合ったものを選ぶのは至難の業ですが、コーチのご判断で選んで頂いたものが、試打して好感触だったので、東京まで出向いた甲斐がありました。
また、当日まで使っていたラケットの弱点を谷口さんがズバリ言い当てて下さって、何が悪くて自分の不安定なショットに影響していたかが分かったので、これも新しい収穫になりました。
その際、ストリングがあまり色んな仕事をしない、癖のないものの方がいいとアドバイス頂き、今後の参考になります。
佐藤さんからも、ショットを打つ際の体の使い方をアドバイス頂き、プチレッスンを受けて得をした気分です。色々とありがとうございました。


今のラケットだと上手くなるために不必要に時間をかけてしまうところだったし、この先も変なフォームで練習し続けることを防ぐことができたこと。
自分自身では見つけることができないフィットするラケットがわかったこと。
自分自身の成功体験を、仲間にも教えていたのですが、同じことをしても同じようには上手くいかないことを気づいたこと。


カタログと長時間にらめっこして、デモラケを借りてチェックしてなど、やはり無駄な時間だなと思いました。
特に今回、カタログを見ただけでは選ばないラケットであり、その上、その日最初に試打し無理だなと思ったものがベストマッチとされたので、参加してよかったと強く思いました。
やはり、ただ打っているの評価するだけでなく、簡単な技術的指導も合わせ持ったことで、最適なラケットが導き出せるのだと思いました。
冷静に考え、アプローチショットのフラットがよくオーバーしていたのもラケットのせいだったのかもと今では思っています。


ラケットドックのトップページへ


ラケットドック受けてよかったとは、ラケットを変えただけで自分は変わっていないにもかかわらず、上手になったように思えることです。
あと、無理に自分の不得意なことをしなくていい。自分の特性?をいかした、打ち方、リズムとか、自分のテニスでいいと教わったことです。
どうやっても、教わった打ち方が出来ずに毎回指摘され落ち込んでしまうテニスでしたが、開き直って?楽しめそうです。


一度に数十種類のラケットを試打できる機会は、そうそうあるものではなく、さまざまな種類のラケットを打ち比べることが出来、参考になりました。

第三者の目を通しての選択は初めてであり、今までは当然のことながら、自分の感覚や好みで選んでいたので、今回は例えあまり好まないメーカーや形状やデザインであったとしても、それが正しい選択なのであれば受け入れる気持ちで望みました。

実際にフィッティングが始まり、自分で所有しているラケットも含め、明らかに「これは今までのものと全然違う」と思えるものがあり、それがベストフィットとして選ばれたので、自他共に納得出来る物を見つけられたと感じました。

幸いにも、今まで使用したことはあまりありませんでしたが嫌いなメーカーではなく、ラケット自体も受け入れやすいものであったので、正直ホッとしています。

また、フィッティングで使用したものを調べてみると、カタログ値ではそれほど大きな差はなかったのですが、実際にはとても大きな違いに感じたことにも驚いています。

試打した時間は短かったですが、今後使い尽くせるラケットであることを信じ(精神的にも安心感が生まれていますので)使用していきたいと思います。


本当の意味で「自分」に合うラケットが見つかったこと。
初心者の私が道具のせいにするのはどうかとも思いましたが、実際に谷口コーチに診て頂いて、今の自分のスタイルに合うラケットを見つけて頂きました。

正直ベストフィットに選んで頂いたラケットは、自分がお店で独りで買いに行ったら、まず選ばない様なモデルだったので大変びっくりしました。(メーカー、色、デザイン、それにいわゆる「初心者」向けではないのでは?)

お店に貼ってある説明書きや、カタログの情報で選ぶのが、いかに危険かという事が分かりました。
それに、仮に同じラケットでもスイングウエートのバラツキが有ったり、ガットの種類・テンションetc・・・によって全く違うものになるとの事で、ラケット選びは凄く繊細なものでますます難しいものですね。

だからこそプロと同じように、第三者に診て貰うのが一番の近道なのではないでしょうか。
ラケットドックに参加出来て、大変感謝してます。レベルが上がったらまたチェックして貰いたいと思います。


自分では試してみようとさえ思わなかったラケットですが、自分に合ったラケットに出会えたことが良かったです。
ベストフィットのラケットは、打ってすぐから、打つ力もコントロールも楽だと感じたので納得ができました。
フィッティングコーチのワンポイントアドバイスがが良かった。
スタッフの方から新しいラケットを生かせるような、良いアドバイスがもらえた。


スクールのキャンペーンやショップの試打ラケットを色々使ってみて、1本ごとに個性があり、違いを感じる事は出来るものの、自分に合っているのはどのラケットなのか、さっぱり訳が分からなくなっていたところ、はっきりと納得できる形で選択する事が出来た。


客観的にフォームの変化で選んでもらったので、選んでもらったラケットに説得力があります。
いろいろなラケットを試打しましたが、何がよいか何が悪いかまったくわからなかったので、とてもよかったです。また、技術的なアドバイスもいただけて、有意義な時間でした。


ベストフィットと言われたラケットは当日は自分的にはシックリきているのかわからなかったのですが、前回受けてベストフィットと言われたラケットを半信半疑で使った結果、とてもよかったので、今回もそれを信じて、また半信半疑でラケットを即日購入させていただきました。
翌日、練習で早速使用しましたが、素晴らしいパフォーマンスを発揮してくれ、思い通りの、いやそれ以上の1ランクアップ上手になった感じです。さすがにラケットドックだなと感心しました。
またまた、グリップは2でいいんではないかとのご指摘で、2にしましたが、違和感無く、パフォーマンスも向上したような感じです。
本当に、ベストな指摘、ご指導を、ありがとうございました。ドックを受けてよかったと心から感動しました。


ベストフィットと言える1本に出会えたこと。早速購入させて頂き、週末毎にテニスを楽しんでいますが、以前に比べて腕が上がったような・・・気がしています。
ミスショットは確実に減っているし、スクールでも思い切ってスイングできているようです。
初心者だから、ラケットなんて何でも大丈夫だと思っていたのが、嘘のような変り様です。
あと、ラケットドック終了後に頂いたレポートや、ラケット購入に際して頂いたレポートは、改めて読んでみて、自分の意識改革の参考になりました。


・テニスに対する新しい感覚(ボールを入れるから操る)を味わった。
・現代の進化したラケット(とその打ち方)を知ることができた。
・上記によって自分のテニスが進化しそう(40代でも・・・)


CDを見て、自分のフォームの欠点がよくわかり、ちょっとショックでしたが大変ためになりました。
また、画像を見ながら当日いただいたアドバイスを再確認することができました。
今日、ラケットドック後初めてレッスンを受けてきました。
ドック当日はストローク以外のショットをあまり試していなかったのですが、サーブの入る確率が格段にアップしたのに驚きました。
また、これまで苦手だったハイボレーや相手ボレーのブロックなどが改善され、コーチにも褒められました。
もっとこのラケットを使いこなせるように、頑張りたいと思います。ありがとうございました。


最初は、試打会のように自分で選んだ数本のラケットを試打できるのが良かったのですが、使うラケットによって本当に打球感が異なるので、意中のラケットがそうでなかったりすると、もうパニック!

そんな中でフィッティングコーチ見守る中、自分に合うラケットを選定してもらったことは良かったのですが、正直いいますとまったく意識していなかったラケットだったので、やや溜息が出ました。もう少し華やかな、メジャーなラケットがいいと思っていたので。

しかしコーチに見てもらいながら試打すると、数本の試打用ラケットの中から、自分でもあまり意識しなくても振っていて良いラケット、ラケット操作をあえてあまりしなくとも良いラケットを選んでもらったようです。


各社多様なラケットがある中で、限られた時間でベストフィットのラケットを選んでいただいたこと。
また、ラケットもさることながら・・、自分の動きやすいフォームは何か?なぜそうなるのか?など、色々なアドバイスと知識をいただけたことがとても良かったです。
それと、みなさんのお人柄にも魅力を感じ、ドックを受けてとても楽しい時間をすごせて良かったと思います。


自分の技術が問題だと思い、ラケット選びには無頓着でしたが、今回ご説明を受け、CDで実際にその違いを実感し、ラケット選びの重要さを知りました。
また、個人個人の動きに合ったプレイスタイルがあるのだと教えていただき、テニスの練習方法に対しての考え方も変わりました。
その他、ラケットのことだけでなく、テニス全般のことを教えていただけて、とても有意義な時間となりました。ありがとうございました。


ラケットドックでは本当にお世話になりました。
ベストフィットのラケットを購入し、使用していますが、今までとは全く違う感覚でテニスを楽んでいます。
ラケットドックに行って良かったと心から思っております。
良かった点は、
・自分に合ったラケットに変えて自信がついた。
・楽にボールが打てるようになった。
・他の人のラケットが気にならなくなった。


今回ご説明を受け、CDで実際にその違いを実感し、ラケット選びの重要さを知りました。
また、個人個人の動きに合ったプレイスタイルがあるのだと教えていただき、テニスの練習方法に対しての考え方も変わりました。
その他、ラケットのことだけでなく、テニス全般のことを教えていただけて、とても有意義な時間となりました。 ありがとうございました。


今、使っているラケットに違和感を感じ始め、ラケットドックを受けてみたのですが、ラケットによってこれほどまでに、自分の動き・安定性が変化するのには驚きました。
私の場合、メンタル面でも弱い面があり、そのことについてもアドバイスをいただくことができ、参加してみてほんとに良かったです。


ラケットドックのトップページへ


当たり前ですが、一番良かったのはやはり自分に合ったラケットがみつかったことです。
初級者の私でも打ちやすいラケットと打ちにくいラケットの差が明確にわかりました。
(私にとっては飛ぶラケットが打ちにくく感じるようです。)
似たようなスペックでも打ってみるとその性格が全く違う!
さらに、スイングウェイトとストリングスの設定が違うと同じモデルが全く別物になってしまうのですから、素人が自分の判断でラケット(ストリングスの設定も含めて)を選ぶのがいかに無謀なことか…というのがよくわかりました。

さらに、日頃スクールでコーチから受けるのと全く異なった、非常にシンプルで基本的なアドバイスをいただきました。
今まで頭であれこれ考えながら動いていたため、なかなか実践するのが難しかったのですが、今のラケットに慣れてきて少しずつですがあまり考えずに打てるようになってきたので、頑張ってみます。

変な言い方ですが、今までは練習してもあまり進歩がなくて、うまくなりたい!という気持ちはあっても実際に上達する気がしなかったんです。
でも今は自分がこうありたい!というイメージに近い打球が打てるようになってきて(まだフォアハンドのストロークだけですが…)、今後の自分のテニスがとても楽しみになりました。
ラケットを変えたことによってこれほど変化するとは…本当に参加して良かったと思っています。ありがとうございました。


それまで使用していたラケットに特に不満はないつもりだったのですが、フィッティングコーチの指摘を聞き、自分では気付かなかった問題点を明らかにすることができました。

自分でラケットを試打したりするだけでは、自分の好みを優先し、それまでのラケットと同じような傾向のモデルを選択するだけで終わっていたかもしれません。

実際に、ベストフィットに選ばれたラケットは普段では見向きもしないメーカーのものでした。
今回は貴重な経験をさせていただいたと思っています。


試合のビデオは自分のものをみたことがあったのですが、自分のストロークだけのビデオを初めてみて、フォームの悪さ(軸がブレブレ!)がよくわかりました。
そのなかでも、ラケットによって振りが違うということがわかって面白かったです。
その他にも、いただいたアドバイスがとてもわかりやすく適切で、勉強になりました。
また、客観的にみた、今の使用ラケットの評価と失敗の原因を教えていただけたのもよかったです。


ラケットドックの参加は今回で3回目になりますが、毎回非常に満足しております。
フィッティングコーチの確かな目で選んでもらったラケット、親切で迅速な貴店の対応、すべてに満足してます。


長い間、思う通りに気持ち良く打てず、悩んでいたのですが、打ち方(自分に合った身体の使い方)を教えていただいたことで、学生時代以来の気持ちのよい楽しいテニスができました。
打てば打つほど、自分のテニスが良くなっていくのを実感しました。


本日CDが届きました。有難うございました。
自分のプレー姿を見るのは初めてで、楽しみでもあり不安でもあり・・・案の定、イメージとのギャップに、一緒に見ていた子供と笑ってしまいました。
もう少しかっこよく打ってると思ってたんだけどな~と!こうしてみると、なるほど、日ごろコーチに言われていることも納得でした。

でもフォームはさて置き、同じ「自分」なのに、ラケットの違いでストロークのボールの軌道の違いはよくわかりました。
実は、中厚ラケットを持った時のもったり感があまり好きではなかったのですが、確かにフィッティングしてもらったラケットが一番安定し、自分なりにしっかり打てているように思いました。

早速購入したラケットで昨日テニスをしたのですが、動きにぴったりはまると凄くいいボールになって、思っているより沈むようです。そのはまり方が、まだよく分かっていなくて、偶然の出来事のようでした。(笑)
ボレーでの感触の伝わり方も以前のラケットとは違うので、いろいろ試しながら早く新しいラケットの感じに慣れたいと思っています。
全体的には、以前持っていたラケットでの癖で、力みが出てしまう時にミスになっているようです。新しいラケットではリラックスして打つことを覚えられるような気がしています。

新しいラケットをもった楽しい気持ちを大事に(底辺拡大おばちゃんテニスですが)「自分の中の上達」を目標に頑張りたいと思います。ありがとうございました。


良かった点は、自分に合うラケットを、フォームを見て客観的に選んでもらえた事です。
ベストフィットのラケットは、ラケットドックに参加しなければ絶対にめぐりあえなかったと思います。
というのは、私は非力なので自分で探していたラケットは250g前後、今回選んでもらったラケットは270gだったからです。
最初は、この重さで大丈夫かなと自信がありませんでしたが、壁打ちとサークルでの練習で使ってみて、使いやすさが実感できました。
サークルでは「球が強くて返せない!」と言われました。フォームも、何度言われても直らなかったことが、このラケットでは意識しなくても自然にできるようになりました。
すごく不思議な感じです。
安心して打てるようになったので、球に集中できるようになりました。
ずっと伸び悩んでいて、テニスが楽しくなくなっていましたが、また頑張れそうです。ありがとうございました!!!


ラケット(スイングウェイト・面圧)でこんなにも変わるものかと驚きました。
特に妻のフィッティングを見てて、みるみるレベルが上がっていくのが分かり、内心「こりゃマズイ」と焦ったほどでした。もちろん妻は大満足です。
短時間であそこまで導き出すコーチのフィッティングの正確性には、尊敬いたします。


おかげ様でとても良いラケットを購入することができました。
翌日に早速テニススクールで使用したところ、試打のときよりも使いやすく、肘にも優しく、振動止めもいらず、飛びすぎず、サーブ、ボレー、スマッシュともに非常に打ちやすくコントロール抜群でした。
しかも思い切って打って行けるので、テニス自体がとても楽しくなりました。エルボーサポーターも必要ないくらいでした。
なぜかいつも痛くなる膝も問題なく、体中に無駄な力が無意識で入っていたのか、疲労感もぜんぜん違いました。
またラケットに悩んだ時は是非うかがわせていただきたいと思います。


プロの目を通して、自分の問題点の原因のひとつを解明し、また解決への道を示してもらえて、よかったです。
実際に、ベストフィットラケットで、コーチや佐藤店長のアドバイスどおりに打ってみたら、今までほとんど回転していなかったボールが、今までより楽なスイングでかなりドライブしてすとんと下に落ちるようになりました。


いたせりつくせりの企画のとても満足しております。
①徳重コーチに「ボールが伸びてきた」と言われたこと。
テニスを16年やっていて初めて言われ、新たな自信になりました。
今までは「フォアハンドがいいね」と言われたことがありましたが、よりインパクトがありました。
②谷口コーチと佐藤さんの知識の豊富さから、いただいたアドバイスで今までの誤った固定観念を払拭できたこと。
・ラケットの操作性(ラケットの長さ、フレームの厚さが操作性を悪くなると思っていました)【佐藤さん】
・打球感の関する事(うち応えがある時は意外と調子が悪い)【コーチ】
③ 申込時は今回のドッグでラケットを購入を決めていたので、コーチに言われたものを購入するのだから、CDは不要と思っていたが、購入したところ自分のフォーム(テイクバックが徳重コーチと比べて明らかに遅い?)を確認できたこと。

本日有給休暇を取得して、テニスをして来ました。
ラケットドッグではフォアハンドストロークが中心で、苦手意識のあるサーブ、スマッシュはどうかなと、半信半疑でしたが、思いのほかうまくプレーできました。


正に「目から鱗」でした。これまでのスクール人生とは全く違う観点でのアドバイスでしたので「こんな見方があるんだなあ」というのが率直な感想です。
確かにテニスワンのHPやメルマガを読んでいましたが、実際に参加しないとこの感覚は言葉では伝えきれませんね。テニス仲間に受講を薦めるつもりです。


ラケットを変えるとどうなるのか半信半疑でしたが、はるばる行った甲斐がありました。
ともらかくラケットが軽いですし、体と一体化している感じがしました。
今までラケットではなく、自分の腕が悪いからミスショットが多かったと思っていました(確かに腕も悪い・・・)が、そうではなくラケットに自分が無理に合わせておそるおそる打っていた事がよく分かりました。自分に合ったラケットを知る事が出来て本当に良かったです(*^_^*)


自分の好みで選べば手にすることもなかったラケットを、多く試打することができた。
いかに、これまで狭い視野でラケットを選んでいたことに気づくことができました。
ベストフィットのラケットではミスをすることに怯えることなく、気持ちよく打てました。
ラリーも続くので改めてテニスを楽しさを感じました。


自分では分からない、体の自然な動きを初めて指摘され、とても勉強になりました。
自分の体に合ったラケット選びは、上手くなる上で大変近道だという事が分かりました。
自分に合わないラケットを選ぶと、体をラケットに合わせなくてはならないので、無理も生じてくるし、完全に合うまでには時間もかかるし、また合わないまま終わってしまう場合もあるという事を知りました。


今までは、試打しても、「よく飛ぶ」とか「打感が良い」といった程度しかわからないので、メーカーやラケットの重量、コスメ等で選んでいたのが実態でした。今回、客観的な評価をいただけて参考になりました。
自分だけでは選択しなかったラケットがベストフィットとなりましたが、打っていて納得するものがありました。


ラケットドックのトップページへ


新しい発見が色々ありました。
ラケットの特性はスペックだけではわからない、かなり差があることがある、ホールド系のラケットに柔らな感触のマルチストリングは合わない、ホールド系ラケットがスピンに向くということではない、ラケットとストリングの相性はプロでないとわからない・・・。ナチュラルに近い感触のマルチストリングという宣伝文句にだまされやすい、感触は似ていてもボールの飛びの結果はかなり違ったりする。

少しずつストリングを変えていくと、最初と最後では大きく性能が変わっていても、変化が少しずつなので本人は意外に気づかずにいます。それでも、意識の深いところで違和感が残っています。なんとなくおかしいなあという感じです。上達した分、ラケットが合わなくなったのかと馬鹿げたことを考えておりました。

健康診断と同じで定期的にラケットドックで診察してもらったほうが安心ですね。


テニスのスクールの経験が全然なく、今使っているラケットも、最初に何もわからない状態で購入しました。
新しいのが欲しいと思って、カタログを参考にいくつか試打もしましたが、どれが自分に合っているかはよくわからないと思っていました。
雑誌でラケットドックを知り、実際に受けて、ラケットによって全然打球感が異なる事が認識でき、また自分にフィットするラケットが見つかり参加してとてもよかったです。
コーチのアドバイスもとても丁寧でわかりやすかったです。


「どのように力加減をして打ったらいいか・・」と考えずに使えるラケットが見つかり大変よかったです。実際に、疲労感(精神的・肉体的)も少なく快適なプレーができました。


プレーにおいてラケットの影響がこんなにも大きいものだとは考えてもいませんでした。
客観的に判断していただいたおかげで、ラケットを替えた時の違和感も少なく、すぐになじむことができました。
ラケットドックでフォアストロークを集中して打っている時にも違いを感じることが出来ましたが、実際にゲームで使い始めるともっといろいろなショットで感じることが出来ました。
「あれ? 以前はアウトさせないためにここで力を抜いていたけど、このラケットならこのまま振り切って大丈夫だな」等、使うにつれてプレーが楽になってきています。
また、対戦した友人にもショットの変化を指摘されました。特にストロークの球筋が安定してきたのと、アングルショットが増えてきました。


自分が思っていた以上にラケットが大事だと言う事を感じました。
選び方が悪かったせいか、今まで試打してみてもこんなに違いを感じた事はありませんでした。
やっぱりプロの目は違うと痛感しました。


良かった点は、自分の主観ではなく、プロの目でラケットを選んでいただけた点、あんなにたくさんのラケットを試せる場所はラケットドック以外にはない点、谷口コーチから打ち方のアドバイスまでいただけた点です。ありがとうございました!


とても楽しく受けさせていただきました。
自分で考えていたのと全く違うタイプのラケットが合っていたというのも新鮮な驚きでした。
それと、娘のラケットもジュニア用でなく大人用の必要性も教えていただき、とても勉強になりました。


各社多様なラケットがある中で、限られた時間でベストフィットのラケットを選んでいただいたこと。
また、ラケットもさることながら、自分の動きやすいフォームは何か?なぜそうなるのか?など、色々なアドバイスと知識をいただけたことがとても良かったです。
それと、みなさんのお人柄にも魅力を感じ、ドックを受けてとても楽しい時間をすごせて良かったと思います。


ラケットドックのページへ


自分では、ずーっと、しなるラケットで、マルチ系の柔らかいガットが合うと思っていましたが、全てリセットされた感じです。
ラケットドック後、ベストラケットで乱打していた時は、正直驚くほど安定していました。
同じラケットで、マルチの柔らかいガット?に変えたとたん、安定しなくなりました。驚きでした。
ラケットドックは皆にお勧めしたいぐらい、素晴らしい企画でした。たぶん、体感しないと半信半疑でしょうが。


最初は、試打会のように、自分で選んだ数本のラケットを試打できるのが良かったのですが、ラケットにより本当に打球感が異なるので、意中のラケットがそうでなかったりするともうパニック!

そんな中でコーチ見守る中、自分に合うラケットを選定してもらったことは良かったのですが、正直いいますと、まったく意識していなかったラケットだったのでやや溜息が出ました。
もう少し華やかな、メジャーなラケットがいいと思っていたので。

しかし、コーチに見てもらいながら試打すると、数本の試打用ラケットの中から、自分でもあまり意識しなくても振っていて良いラケット、ラケット操作をあえてあまりしなくとも良いラケットを選んでもらったようです。


良かった点は、自分のフォームの特性にあったラケット選びができる、という視点を提供してくれたことと思います。
打っていて自分の気持ちの良いラケットと、テニスの道具としてのラケットの特性が、必ずしも一致しないことがわかった点は、非常に参考になりました。


①自分の打った感じで良いラケットと自分の動きが良くなるラケットとは違うということがわかり、良いラケットが見つかったこと
②ラケットドックを申し込むことによって自分のテニスへの意欲がいっそうわいたこと。


初めはプロや競技者だけの特別な企画だと思っていました。しかしフォーム作りが大切な初心者にこそ必要なクリニックではないのか?と思いました。
自分にあったラケット探しの手助けをしてもらえるこの企画は、大変良いと思います。今自分は打ち方を変えており、同時にラケットについて不満もありましたが、フォームやラケットについて客観的に見ていただき安心しました。ありがとうございました。


多くラケットを試打できて、ラケットによって感覚の違いがあることを実感できた。
この違いが良いのか、悪いのかとても混乱してしまうが、客観的に適性をアドバイスをもらえることは良かった。
特に、自分では打った時の感覚しか判断出来ないので、打ったボールがの伸びや回転も含めてアドバイスもらえるのはとても良い思えた。


自分ではどのラケットがいいのか合うのかあまりよくわからなかったので、購入するための参考になりました。
また同じラケットでも種類がいろいろとあることがわかり、とても有意義でした。
自分で感じる良さと人の目から見た良さ、ラケット選びにはいろんな手段があるんだなと改めて思いました。


テニスを始めてからはかなり長いのに、自分の事が全然解らなかった私に一筋の光明を頂いた想いです。
自分自身では絶対解らなかった自分に合うラケットを選んでいただき、大変感謝しております。


以前とは比べようもないほどいいボールが打てるようになりました。普段はオムニで行っているため、会場のハードコートよりはボールが伸びます。
ベースラインぎりぎりまで伸びのあるボールが飛んでいくらしく、相手が球威に押されるのか、かなりミスしてくれるのが嬉しかったです。


コーチの説明を聞いて、ラケットに対する認識が変わりました。
私はテニス歴だけは20年以上と長いですが(力量が伴わず恥ずかしいです)、ラケットやガットやシューズなど道具に無頓着で「プロならともかく、自分のようなレベルでは道具なんてなんでも同じだろう」くらいの認識しかありませんでした。


ラケットが自分に合っているかどうかも、全然判らない状態であったが、経験豊富で様々なラケットにも精通している方々から客観的に見て頂くことができてとても良かったです。
これで、ベストフィットモデルで迷うことなくプレイに専念できます。


良かった点は、新しいラケットを自信を持ってこれが今の自分にベストだと思って使えるところです。
いろいろテニスのお話を伺えたのもよかったです。


初心者ですが、ラケットが違うだけで打ちやすかったり、打ちにくかったりしたのが直ぐにわかり、自分と相性の良いものが見つかって良かったです。
谷口コーチのアドバイスもとても参考になりました。


短い時間でしたが、ラケットによってこんなに差が出るとは思いませんでした。是非、薦めて頂いたラケットを使おうと思います。
それから、ドックの後のコーチのアドバイスはとても新鮮に感じました。参加して大正解でした。


いろいろ説明していただいたことが、ビデオを見ることによって自分でも客観的に判断できた点がよかったと思います。
もしビデオがなくて、指摘されただけだとなかなか思い込みを修正するのが難しかったかもしれません。


今使っているラケットに関するなんとなくの疑問、違和感を、具体的・かつ論理的に指摘してもらったのがいい。とくに、感覚的ではなく、論理的だったのが、とてもうれしい。
そして、なによりも、薦められたラケットにより、プレーのクオリティが上がった点がうれしい。


フォームの修正がラケットの変更でなされてしまう点、そのためのラケットを短時間で見つけてくださる点が良かったと思います。
また、自分が今必要としているもの、求めているものが見つかったような気がします。


日頃から試合をビデオでチェックしているものの、体のバランスや微妙な違いなどわかりません。
昨日はラケットの違いによるバランスなどを客観的に見ていただき、また日頃主観的、感覚で選んでいるラケットとのフィティングができたことが良かったです。


客観的な目で自分のテニスを見てもらえたこと。谷口コーチに「そのラケットだと楽にはなるが望ましい方向ではない」と言われたとき、今後のテニスの方向性まで示していただいた気がした。
別の切り口からテニスの事(ラケットの事)を考えられるようになったこと。


スクールでも試打ラケットは置いてあります。興味本位で手にしますが、何となく良いかなぁ程度でコーチや第3者が観てくれるわけもなく、結局、店に足を運べばそのデザインや初・中・上級等の技術レベル表示での判断で選んでいました。
それが今回、スイングやフォームをチェックしながらまた、自分の拙い感想に耳を傾け選んで頂きました。
自分ひとりでは決して出来ないことですしスクールではコーチはテニスの技術はありますがラケットに関する知識・指導となると疑問です。プロコーチにショップアドバイザー恵まれた環境に参加できたこと感謝しております。

開催日程(空き情報)と
「お申込」はこちら!
ラケットでしか
変えられないことがある!

テニスラケット選びの最適ルートはラケットドック!
ラケットドックのトップに戻る
2016年10月27日 | カテゴリー : 解説 | 投稿者 : racketdoc