ラケットドックの内容紹介記事の一覧

「ラケットドック ラボラトリー」は、テニスジャーナル誌上で好評連載された、ラケットドックのレポートです。
このページでは、連載として掲載された物に加筆・修正を行った内容を公開しています。(全16回)


Vol.1 ラケットを持ち替えて2球目で劇的な変化が起きる

Vol.2 薄いラケットへの持ち替えでスイングパワーを開放!

Vol.3 プレイヤーは無意識に調節して同じ深さに打ち込む!

Vol.4 ラケットのスイングウェイトがプレーに与える影響

Vol.5 テニスラケットで欠点を直す

Vol.6 ラケットについての先入観がラケット選びに大きく影響する

Vol.7 ラケットのパワーはダウン傾向に!

Vol.8 ラケットに必要とされる現実的な性能とは

Vol.9 「プレイヤーの感覚」と「客観的な機能判断」の違い

Vol.10 テニスラケットのホールド性の功罪

Vol.11 ラケットの持ち替えで フォームが変わる理由を解明

Vol.12 テニスのフォームは無意識的に変わる!?

Vol.13 ラケットを持ち替えると強くなる—その根拠

Vol.14 難しいラケットを使えば うまくなるという精神論はアウト!

Vol.15 合うラケットを使えば動きが良くなる!

Vol.16 勝つためのラケットは好みではなく適合性で選ぶ!

文:テニスワンマネージャー佐藤俊明


テニスジャーナル誌による「ラケットドック」の紹介

『ラケットドック』は、自分にもっとも適したラケットとは何かを客観的に見つけてくれるところとして、あまりにも大きな反響を呼んでいる。
これを主宰する佐藤俊明氏はテニスショップ業界ではもっともラケットに精通した人たちの一人。
その彼に「『ラケットドック』で得られたデータをぜひTJ読者にリポートしてもらいたい」と請願したところ、快諾をいただいた。
ここから「ラケット選びの新しい世界」が広がるのだ。

開催日程(空き情報)と
「お申込」はこちら!
ラケットでしか
変えられないことがある!

テニスラケット選びの最適ルートはラケットドック!
ラケットドックのトップに戻る
2016年10月27日 | カテゴリー : 内容 | 投稿者 : racketdoc